こんにちは、さいとうです。

今日(日曜)もたくさんのご来店、
まことにまことにありがとうございました。

スタッフたちも大変だとは思いますが、
何度も書いていますが今年は大型ライバル店(カフェ)が2店舗、当市にオープンする予定があります。
既存のカフェと合わせ、完全な供給過剰になることは間違いありません。
当然、
新らしくオープンしようとしているお店も採算ベースに乗せるのは並大抵のことでは無いと言う事!
普通に考えると「共倒れ」になってもおかしくない・・・
そんな環境ですからそれらのお店も相当な秘策をもって進出してくるはずです。

当店としてはそれまでにしっかり体力をつけ、
どんな試練が訪れてたとしても経営を続けられるようなお店にしなければいけません。
それに
もしそんな環境下で当店の売上が落ちないようなことにでもなると、
現在超がつくほど繁盛している相手方の商圏内に逆にウチが進出することも可能です。
考え方を変えれば今年の結果は信頼度の高いマーケティングリサーチでもあるわけです。
だから
正直どっちかというと歓迎してます。
残念ながら当岩出市はス○ーバックスさんなどが絶対に来ない商圏ですから・・・
楽しみ!

てなわけで、
さらなる一歩を踏み出すべく営業終了後、たった今まで試作に励んでおりました。

実は先日
和歌山放送さんの紹介で、和歌山で有名な高級うめぼしの会社の専務さんに商品開発のご協力をお願いしたところ、
快くお受けいただき、さっそく試作用の商品を届けてくれました♪
てなわけで
一粒ん百円の高級梅干しと
その梅肉で試作にとりかかったわけです!

今回作ってみたのは

1.梅ソース


生クリームなどと合わせ4種類つくってみました。
なかなか斬新な組み合わせもあります(企業秘密)。


2.リエージュ和ッフル、梅ぼしバージョン。



生地に梅肉を練りこみ、ベルギーシュガー入りと抜きの2種類に梅肉ありなしの計4種類を作ってみました。
梅肉を小麦粉の10%程度に抑えたせいか、生地自体に梅干し感はありません・・・汗
これからいろいろ試してみます。

3.梅干し甘露煮


最高級の梅干し(塩分8%)を5時間ほどぬるま湯で塩抜きし(もったいない?)それを濃い目の砂糖水で20分ほど煮込んでみました(さらにもったいない?)。
これを冷蔵庫で一晩寝かし、甘みを吸わせます。
どんな味になるか、明日が楽しみです♪期待しているのはスイーツのような梅干し。
これをそのままワッフルにトッピングし、1のソースをかけてみようと思っています。


そんなこんなでもう夜中の2時を回ってしまいました(眠)。
ではビールでも飲んで寝ます。
おやすみ。