こんにちは、さいとうです。

今日は従来ランチメニューの最終日…
おかげさまでたくさんのお客様にご来店いただき、
有終の美を飾ることができました♪

スタッフたちが一生懸命頑張ってくれたおかげで
準備も万全。
あと数時間後、ついに新メニューの販売開始です!
お客様、スタッフにあらためて感謝です。

とは言っても、今までのランチメニュー、
小さいお店からほぼそのまま続けているものであり、
導入の経緯などを思い出すと
やっぱり無くなる事は本当にさみしい想いでいっぱいです
(涙)

ただ、
メニューの内容というよりも、
スタイルこそが今の当店の原点。
だから
そのスタイルは守りながら、よりお客様の嗜好に合わせることを考えたものが今回のメニューになります。

経営とは常に変化が必要だと思っています。
新たなことに挑戦しないということは衰退を意味します。
だからもし
今回のメニュー内容がお客様に受け入れられなければ
受け入れられるまで変えていくのみ!
変えてはいけないのはお客様第一という考え方をもとに会社を発展させていくという信念と
あきらめない強い意志だと思うわけです。

ぜひぜひ
一度お試しいただければ幸いです。


さて、
一昨日、金融機関からの大きな融資が無事実行され、
当社の財務基盤はひとまず安定しました。
赤字の決算書しかない当社にとっては奇跡的なこと!
これって単に強運なだけなんでしょうか?
(汗)

そしてフードメニュー改革もほぼ終了。

あとは最後の関門。

「労務」

これをクリアできなければ
いくら売上が立ったところで一人前の会社にはなれません。

法律もからむ非常に難しい問題です。
スタッフそれぞれ、十人十色の価値観を
会社の一つのルールにまとめなければならない本当に難しい課題…

だから
オーナーの価値観で進めることだけはやめようと思っています。
そのために先日から専門家のアドバイスをもらっています。

会社として
できることとできないこと
やらなければならないこと

経費云々の話は二の次で
全てのスタッフが大切だということを前提に貴重なアドバイスをいただいています。

いずれにしても
近いうちに会社として筋の通ったルールを作ることになります。
それをみんなに納得していただいて
いよいよ財務・労務という大きな二本柱で当社が支えられることになります。

あとは
営業に全力をあげ、できるだけ多くのスタッフの夢が実現できる会社にしたいと思います。
いつできるかなんてわかるハズがありませんが…
いつかは必ず出来ると信じています。

スタッフたちには可能な限り、それぞれの価値観が許す範囲で
ついてきていただければと思います。

てなわけで、
ただいま午前4時。

アドレナリン全開!
(飲んでません)

では!