こんにちは、さいとうです。

 

11/16にリニューアルオープンしてから10日が過ぎました。

一番の心配点は、

オペレーションの省力化を目的に人気のパスタメニューを廃止したことの影響です。

実際、常連様からはネガティブなご意見も多く、

日々心の中でさまざまな葛藤が続く毎日です。

 

それでも数字的にはランチの出数に落ち込みは今のところありません。

新メニューが受け入れられているのか?

それとも

単なるリニューアル需要なのか?

はこの先数ヶ月の推移を見ないと判らないことも承知しています。

 

今は数ヵ月後のネガティブパターンを想定しつつ、

それまでに対応策をまとめておくこと。

ただ今脳みそフル回転中です(汗)

 

また想定外に嬉しいことは

ランチタイム中、ランチメニューではなくワッフルを食べに来てくれるお客様が大幅に増えていること!

ランチの出数が落ちていない分、まるまる売上増になっています。

おかげさまでランチタイム中の客席回転数は1.5回転〜2回転で推移しております。

 

ワッフル専門店としてはもちろん、

今後のベルクラインの事業展開にとっては明るい兆しです♪

 

そして何といっても改革の本丸、

 

「朝9時から夜11時までの14時間営業(営業時間拡大)」

 

について・・・

 

こちらが予想以上に厳しい結果、

朝は単純にランチタイムの仕込み時間を利用しての営業ということでもありそれほど問題ではありませんが、

大問題なのが夜

10日間の平均データは、夜カフェ1時間あたりの来客数は2人ちょっと(汗)

路面店ということもあり、営業さえすれば少なくとも1時間に5人は来てくれると見込んでいましたので正直大きな誤算でした。

 

ただ、

見込んでいた5人でも採算には乗らないので、

単に「ぼちぼち増やす」という方針から「急いで増やす」ということに転換するだけなんですけどね。

 

数少ないお客様の利用シーンをみていると

ワッフルのお持ち帰りの方

ドリンクだけの方

通りすがりの方

そして

ワッフルを目当てに来てくださる方

のようです。

(一番多いのは食事がないから帰られるお客様(涙))

 

この結果をみて自分は「いける!」と感じています。

カフェ&ワッフルのお店として、この時間帯には今までのベルクラインにはなかった夜だけの需要が眠っていると確信しました!

それをこれから掘り起こしていく!

掘れば掘るほど成果に繋がると思います。

 

が!

現状お客様が想定より大幅に少ないということはキャッシュフローとの戦いってわけです(汗)。

=(イコール)

お金はかけられない・・・(涙)

 

てなわけで

お金をかけずにやってます。

 

道路から見える位置にこんなの付けたり

↓↓↓

 

強風で壊れたサインの代わりに催事用のターポリンつけたり

↓↓↓

 

フルサービスなのに紙コップという違和感に慣れてもらうため

インテリアにしてみたり

↓↓↓

 

そして

こちらは本日手作り(汗)

↓↓↓

 

明日にでも外に設置します。

 

貧乏ひま無し!(涙)

 

 

ランチメニューの出数ランキングなどはまた次回ご紹介します。

 

じゃあまたね。