こんにちは、さいとうです。

 

超鬼忙のバレンタイン商戦が終わりました!

おかげさまで今月も黒字になりそうです♪

まことにありがとうございます。

 

スタッフの皆さんもよく頑張ってくれました!

優秀優秀♪

このまま順調にいけば何かお返しでもさせていただきます。

 

しかしまあここのところの忙しさはハンパありませんでした!

朝一か夜かにしか作れない(つまり自分担当)ワッフルバーが売れまくってましたので、

睡眠時間を削るしかありませんでした・・・

隙間を見つけてどこででも寝てましたよ。笑

たぶん1000本以上作ったと思います!

くじけそうになった時はひたすらベ○ツを買うことを思い出して。笑

 

さて本題

終わったとはバレンタイン商戦のことではありません。

 

実は、

先日朝一の配達途中に電話でとんでもない知らせが!

お店に保健所から緊急調査の電話が入ったとのこと・・・

 

うちで食事をされたお客様が食中毒になったとの通報を受けた措置。汗

 

その瞬間、

「終わった・・・」

と思いました。

 

少なくとも自分が毎日厨房に入って以降

努力が一瞬でパーになる食中毒に対しては厳しくチェックしていたつもりでしたが・・・

本当にうちの商品が原因であればお客様に多大なご迷惑をお掛けしたばかりでなく、

間違いなくお店は潰れます。

 

ほんと配達中は生きた心地はしませんでした。

いろんなことが頭をよぎる中

もし結果が黒なら

正直に公表し廃業しようと心に決め、

泣きそうになりながらお店に戻りました。

 

そんな虫の居所が最悪な配達途中、

和歌山市内某所、ささいな出来事でいちゃもん兄さんに難癖をつけられるというアクシデントも発生・・・!

 

怒怒怒!

 

こっちは相手以上に虫の居所が悪かったため、

間髪を入れず反撃に!

いつもならめんどくさいので相手にしないのですが、

さすがに今回は暴れたい気分だったもので(暴力はつかってませんから)。笑

 

ま、最後は謝ってきましたのでOK。

 

言い方と態度にしぶしぶ感全開でしたけどそんなことはまあいいかと。

暴力ふるわんだけ相手も賢いんでしょうね。

何せこっちも早く帰って検査(お店のご臨終)を見守りたかったしね。汗

 

そんなこんなで

急いでお店に戻り店長から結果を聞くと・・・

あっさりと「シロ」♪

 

お客様の申告内容(食べたもの、状況などなど)と照らし合わせた結果、

当店の料理(食材、調理・提供方法)で当該食中毒菌の混入はありえず、

また集団発生では無いことから当店の食事が原因ではない。

という結論だったということでした。

 

よかった〜涙涙

 

これからもお店を続けられる喜び♪

と同時に

今まで以上に食中毒には気を使おうという決意をあらためて強く心に刻みました!

 

ほんま

生きた心地しませんでしたからねー

 

でもねー

いろんな事が頭の中をよぎる中

ちょっとだけ

「これで楽になる」

って一瞬脳裏をかすめたのも事実なんですよ。

 

この個人や会社の資産が全て消えたばかりかマイナス状態の今でも、

唯一であるこのお店が残ってる限り自分から諦めることはしません。

ただ、その建て直しには想像を絶する労力と精神力が必要です。

今お店まで失うと個人、会社ともに破産へまっしぐらとなりますが、

反面、その重責から解放されるわけですからね。

 

事業を立て直すにしても

マイナスからよりゼロからのほうが楽に決まってますので。

 

ただ、

これも運命でしょうね。

自分には逆境が合ってます。

 

何より

この逆境を乗り越えられたときに得られるものは計り知れません。

体力、知力、精神力、財力、そして根性。

全てにおいて最強になれそうな気がしてます♪

 

あと必要なのは優しさかなー!笑

 

あ、

既に体力、精神力、根性は相当強いですよ。

知ってると思いますけど。

 

道端でいちゃもんつけられるくらい

屁の河童。笑

 

何せ殺されても莫大な保険金が入ってきますからね♪

(嫁さんおお喜び)

 

さ、

今日は目標未達だったので

今から頑張ってワッフルバー作ります!

 

明日は忙しくなりますように。

でないと

ベ○ツ買えませんやん。涙

 

 

じゃあまたね。