こんにちは、さいとうです。

 

7月が終わりました。

 

6月に前年比100%超えを達成(目標達成率は92%)し、

7月は少なくとも目標達成率も95%以上と見込んでいたところですが、

順調だったのは中旬まで・・・

 

感染者の増加とともに再び自粛感が強まり

売上もじわじわ下落。汗

 

最終的には

前年比101%、目標達成率91%となりました。涙

頑張っていると言えなくもないですが

推移が良くありません。

 

後半だけなら前年を下回っています。

これが逆なら全く心配しないんですけどね。汗

 

やはりコロナの影響なのか??

 

ま、

後半はスタバが営業再開したので

それが原因かもしれませんがね。苦笑

もしそうならショックは倍増、

何せやっぱりスタバの存在は大きいということになりますので。

 

コロナはいつか無くなりますが

スタバは無くなりませんのでね。汗

 

とにかく

蟻(うち)が象(スタバ)に勝つ方法を考えないといけません。

コロナという「アリクイ」からも身を守りながら・・・汗

あ〜、キツっ。涙

 

それにしても

政府はあいかわらずの説明不足・・・

 

自分が今一番知りたいのが

無症状感染者は他人に移すのか?

ということ、

そして接触の種類分け。

 

先ずは

症状あり陽性者との濃厚接触、

無症状陽性者との濃厚接触、

この検査データをきっちり分けて示してほしい。

 

その数値が同じなのか違うのか

またそれぞれ接触方法によって変わるのかどうか。

 

その差こそがリスクの度合いであり

経済との両立において重要な行動指針になるとおもいますので。

 

って言っても

無駄でしょうね。

しがらみが多すぎてうかつに発信できないんでしょう。

 

もし

(しがらみのない)自分が総理大臣なら

毎日国民の前で発信しますよ。

 

これは危険です、

これは安心です、

 

これは自信を持って言えます、

ちょっと自信がありませんが、

 

前回お伝えしたことは間違ってました、

前回自信がなかった事が今日は自信をもって言えます、

 

などなど

毎日何か発信することで国民は頼りがい(安心感)を感じるのではないでしょうか。

 

偏った報告しかしないからいちいち内容に気を遣うんでしょう。

気を遣う割にはコケてますけど。笑

たまーにしかしないからですよ。

 

不確定なことでも発信し、

間違いは間違いとして謝罪もすれば

「正直さ」も伝わりますよー。

 

てなわけで

なかなか良い展開は想像できない8月ですが

何か良い種を見つけたいと思います。

 

あーしんど。汗

 

「しんどい上等!」

「かかってこんかい!」

 

ですけどね。笑

 

じゃあまたね。