こんにちは、さいとうです。

 

税理士さんに預けている決算資料の最終チェック、

何せ去年は、消費増税を控えた重要な時期にもかかわらず

持病の悪化(本店)と大事故(北花田店の大失敗)のダブルパンチで会社が危篤状態・・・

 

「決算?、潰れる会社には必要ございません」笑

 

てな感じで放置してましたからね・・・汗

今年の分と合わせて2年分ですから。

 

経営している本人ですらわけが判らなくなりそうな物量もさることながら、

飲食と菓子製造卸、会社を二つに分けてるもんですから・・・

×2でございます。汗汗

 

そんなデータ、突然渡されてもそれを全部チェックするのは至難の業ですよね・・・(ホント申し訳ない)。

今までもさんざんお世話になりっぱなしで、

例え見捨てらても感謝の気持ちしかありません。

予想通り

気の遠くなるようなデータチェック作業は遅れに遅れているようなので

必然的にコロナ融資も遅れているというわけです。汗

 

てなわけで

さっきまで今後いつまでキャッシュが回るかを入念にチェックしていた次第です。

 

結果は・・・

 

奇跡的な売上回復のおかげで

早くも今月において、営業収支並びにCF共にプラスになることが確実な情勢です。

 

4月5月の巨額赤字による未払金が残ってますが

今の売上が続いてくれるなら

未払金を減らしながらも今後資金ショートの可能性はありません。

 

パチパチパチパチ♪

 

苦節9ヶ月。涙

倒産寸前から大型ライバル店(3店)の出現と消費増税を乗り越え、

そしてコロナ危機による経営赤字は2ヶ月で止めることが出来ました。

 

本当の本当に、

心の底から感謝の気持ちがわいてくる。

 

お客様、スタッフ、恩人社長、税理士さん、社労士さん・・・

必ず恩返しをしたいと思います。

 

そして

こん睡状態から息を吹き返してくれた「ベルクライン本店」。

これからも長生きしてもらえるよう

自分自身でしっかりケアしていきたいと思います。

 

え?

多店舗化?

 

 

コロナを経験してしまった以上

こわいこわい・・・。

 

もしベルクラインやりたい人がいたら

名前使ってもらってもいいですよ。笑

作り方も教えます。

ただしワッフルの原料仕入れてね♪

 

FCとかではなく

ゆるーい関係性でいいんじゃないですか?笑

もちろん仕入れ代金以外に一切料金はいただきません!

ただし経営は自己責任です。笑

 

ま、

アフターコロナの世の中は

FCチェーンにとっては相当厳しく、かつリスキーなビジネスになることは間違いないと思います。

きっと個人店が台頭出来うる環境になりますよ!

 

居酒屋さん含めチャンスですからね。

需要はゼロにはなりませんので。

 

とはいうものの

居酒屋に懲りた方も

よろしければベルクラインの経営、ぜひご検討下さい。笑

 

じゃあまたね。