こんにちは、さいとうです。

 

ここのところの売上増でちょっとバタバタしてます。汗

それに伴ういろんなオペレーション上の不具合も起こってきますしね。

 

ま、

それは想定内ですし

ここで言いたいのはやまやまですが

やめときます・・・

 

今迄みたいに

何店舗か経営していた時はあーだのこーだの言っていましたが、

今は1店舗だけですからね。

失敗することは経験になりますし、

そこからまた自分があーだこーだ言いながら立ちなおせる自信もありますので。笑

 

ある程度自由にやらせてみるってことも必要かなって

ついさっき思いました。

 

お客様やオーダーが重なったとき

テンパる人も多いと思います。

 

自分もお店を始めたころはよくテンパりました。笑

汗だくで!

でも今では全くそんなことはない。

汗も全くかきません。

 

なぜか?

 

それは見ているところが違うからです。

経験の浅いスタッフほど普通は

目の前の事を必死でさばこうとしますよね。

 

自分の場合は

いくらオーダーが重なっても

その「次」のオーダーを仮定して材料等のチェックに入ります。

 

当然

5組10数名様のオーダーに対応できる準備はすでにその時点では完了してます。

だからテンパることがないんです。

仕込みさえ足りていれば十数人程度重なったくらいでは普段よりちょっと手を速く動かすくらいでさばけるはずですよね。

あるはずのものがない事が一番焦る原因となります。

 

なんでもそうだと思いますが、

目の前で起こる事による「その先」にある事象(特にデメリット)をしっかり想像することが

ジタバタしない(テンパらない)秘訣なんですね。

 

経験の浅いスタッフほど

目先の事に目が行きます。

 

自分の場合は

その先を見ています。

 

おのずとすべき行動は変わってきますし

目の前の事しか目に入らない人に、20分後に予想される事態を含んだ対応への理解を得るのは難しいものです。

 

結局のところ経験を積んでもらうのが一番なんでしょうね。

ていうか

経験しないと判らないと思います。

指導者がよほど信頼を得ていれば別ですが、まだまだ自分はそうでもなさそうですし。涙

 

繰り返しになりますが、

今はこのお店1店舗だけです!

 

事業を縮小して悔しい思いをしましたが、

ここにきて思うこと

 

「1店舗の経営がこれほど楽だったとは・・・♪」

 

正直な気持ちです。笑

 

あれだけ難しいと思っていたのに・・・

そう思えるようになれたのも

複数店舗の経営(失敗)を経験したからかもしれません。

 

高額な授業料も

そう思うと安かったかも!?

と思えてくるから不思議です。笑

 

何事も経験。

 

自分が証明してますよね。

 

 

じゃあまたね。